初めてのメタバースでの投資におすすめの証券会社3つ

share:

最終更新日 2022.05.18

近年、有名企業が出店したり著名人がバーチャル空間を利用して活動を行うことによって、メタバースは急成長を遂げています。そして、メタバース関連銘柄は多くの投資家に注目されるようになりました。

今回はメタバースで投資を始める人におすすめな3つの証券会社をご紹介します。

メタバースで投資するならここ!おすすめの証券会社3選


メタバースで投資をする際にやらなければいけないのが、証券会社の口座を開設しておくことです。このステップを飛ばして投資を行うことはできません。そこで、メタバースでの投資初心者におすすめの3つの証券会社を集めてみました。

1.楽天証券

楽天証券は700万人以上の投資家に利用されています。700万人と聞くと「楽天にしては少ないのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、投資家の人数を考えるとそれでも十分多いと言えます。楽天証券が多くの投資家に選ばれている理由は馴染みのある「楽天」であるとともに、手数料が安く買い物でも使えるポイントを投資でも使うことができるからです。

楽天ポイントで投信を購入することができたり、投信を持っているだけでもポイントは貯まります。

貯まったポイントは楽天市場などでも使えますので楽天ユーザーにとっては嬉しいポイントですね!

また、投資情報を素早くキャッチして、どこにいても取引ができる「MARKETSPEED」と「iSPEED」の2つの無料投資ツールも使いやすさに定評があります。

2.マネックス証券

マネックス証券で取り扱っている銘柄で多いのが米国株です。その数はなんと5,000銘柄以上となっています。そのため、外国企業への投資にはおすすめのネット証券です。また、投資初心者におすすめの金融商品も揃っています。手数料は国内外ともに安いので、初心者でも安心して取引を行うことができます。

さらに、最近不安視されているサイバーセキュリティなども強化されているため、情報流出などのリスクも少なく安心です。

3.SBI証券

SBI証券は人気で安心感があり、7年連続で手数料の安さと口座開設数の多さをキープしています。口座開設数は720万を超え、投資をする金融商品も充実しています。多くのネット証券の中で2021年3月通期にはIPO引受社数が80社と業界1位、新規上場企業の中で93%を取り扱うなど大手の証券会社です。

無料で使えるアプリも使いやすく、たくさんの投資家から支持されているため、好評で選ばれる確率も高くなっています。

メタバース投資にはまず証券会社の口座開設を


メタバースでの投資を行う際にも、現実と同じようにまず証券会社での口座開設が必要です。そして、そのときに選ぶべき証券会社はメタバースでも活用されていることはもちろん、これまでに投資で実績を積んできた証券会社が安心感も高くおすすめです。

特に、投資初心者は最初の証券会社選びからつまずきたくないものです。それを避けるためにも、できるだけたくさんの情報収集をして、自分がやりたい投資ができる証券会社で口座開設をするようにしましょう。

share: